ドイツワイン物語

書籍『ドイツ話飲物語(わいんものがたり)』が上梓されました(販売中)

2019/12/23

 

 

 

 

 

このたび(一社)日本ドイツワイン協会連合会HP『ドイツワイン物語』を連載中の当連合会木下勝実顧問が自著『話飲物語(わいんものがたり)』を上梓されました。

自身は名誉ケナーとして日本ドイツワイン協会連合会設立とドイツワインケナー試験創設と長年に亘りドイツワインの普及に尽力され、その集大成として『ドイツの文化とドイツワイン』の関係を自らの経験と知識を基に、項を改めて35話四色刷りの挿絵を添えて『話飲物語』として纏められました。

特にドイツワインの歴史、文化について自身のエピソードも交えた教本には無い大変興味深い内容となっていますので、ドイツワイン初心者の方からこれから見識を広げたい方、ケナー試験を受験される方にはお薦めの1冊です。

『話飲物語』購入ご希望の方は郵便番号、住所、氏名、電話番号、情報源(どこで知ったか)をご記載いただきファクスにて下記番号にお申込みいただければ送本いたします。

FAX:045-561-7555 木下勝実 宛
代金:1,800円(税込、送料込、振込手数料無し)
支払:同封の郵便局の払込取扱票にてお支払いをお願いいたします。