ワインセミナー / ワイン会

<活動報告>ドイツワイン愛好会 第2回ワイン会

2018.08.23

2018年6月30日(土)、ドイツワイン愛好会による第2回イベント「女性ときめく♡初めてのドイツワイン!」をドイツの塗料・建材メーカーのオスモ&エーデルさんのショールームで開催しました。総勢36名(内スタッフ10名)が参加し、ドイツワインが初めての方も愛好家の方も、楽しく交流しながらドイツワインに親しんでいただける会となりました。 梅雨明け後の炎天下となった当日、乾杯にはゼクトが似合います。ご提供したワインは、少し残糖を感じるヴァイスブルグンダー・ゼクトをはじめ、軽やかな白ワイン1種(ブラン・ド・ノワール)、コクのあるもう1種の白ワイン(辛口リースリング)、軽快な赤ワイン(シュペートブルグンダ… もっと読む »

3. Weingut Hupfeld Königin Victoriaberg フープフェルト醸造所

2018.08.09

Hupfeld Königin Victoriaberg 英国ヴィクトリア女王が愛飲したホッホハイム銘園 銘醸ワインの産地ラインガウ地域(3,125ha)は、ライン川に面したタウヌス丘陵の西端ロルヒハウゼン(Lorchhausen)より40km南のホッホハイム(Hochheim)にわたっています。その南端ホッホハイムでは、ライン川の支流のマイン川(Main)に面した丘陵の南向き斜面一面でリースリングが栽培され、優れたワインが造られています。ホッホハイムのワインは古くより、船に積まれてライン川を下り、英国に大量に輸出されていました。特にヴィクトリア女王の王室ではホッホハイムのワインが好まれ、現在… もっと読む »

首脳外交と贈り物

2018.08.09

 国際化が進んで各国の交流が盛んになると、首脳同士が往来することも珍しくなく、作今はあまり話題になりませんが、半世紀程前までは、首脳会談の際に贈られた土産品が話題に上ることが珍しくなかったのです。中でも昭和47年(1972)の日中国交正常化で、中国首相から贈られた「パンダ」は日本国民に大きなインパクトを与え、その後も日本で絶滅されたとされた、国際保護鳥「トキ」のペアが贈られたことがあったのです。 これは、過去敵対関係のあった国からの贈り物で、日本人が目にすることのなかった愛らしい「パンダ」や、国際保護鳥の「トキ」だったこともあって、外交の成果として双方の国民に好意を持って迎えられ、国際親善に大… もっと読む »

ドイツワイン ブラインドティスティング コンテスト2018結果発表

2018.08.07

2018年7月29日、東京ベイ有明ワシントンホテルにて本選進出者63名によるテイスティングと筆記試験(非公開)後、上位5名の選手が公開決勝に挑みました。 結果発表(敬称略) 優勝   大野 英雄 6位   福田 千文 準優勝  横山 武信 7位   長谷川 徹 3位   久世 昌優 8位   西谷亜希子 4位   宮崎 まり 9位   大塚 美咲 5位   藤原 海人 10位  高階 英樹 特別賞・予選最高得点(敬称略) 大塚 美咲/西谷 亜希子/由良 順/児玉 朝子 <本選課題ワイン6種類> 出題は品種、産地、収穫年、残糖度、酸度、アルコール分を問うもの(画像右から) ① 2016er Ho… もっと読む »