一般社団法人 日本ドイツワイン協会連合会とは
(パンフレットはこちら)


1 目的
 本会は各ドイツワイン協会の連携機関として、ドイツ連邦共和国大使館やドイツ・ワインインスティトゥート、Wines of Germany日本オフィス等の関係組織との友好関係を維持し、以下の目的のため活動しています。
・ ドイツワイン愛好家の育成と愛好団体の支援
・ ドイツワインの普及啓発
・ ドイツ文化の発展への寄与

2 主な活動(実績)
⑴ 「ドイツワインの日(4月28日)」パーティーの開催
⑵ ドイツワインケナー等呼称資格試験の実施
⑶ ドイツ連邦共和国大使館等での資格認定状授与式の開催
⑷ ドイツワイン基礎講座、アドバンス講座等の実施
⑸ 各種ドイツワイン会の開催、連携組織ドイツワイン愛好会」の支援
⑹ ドイツワイン関連情報の発信 他

3 沿革
1979年 「ジャーマンワイン・アカデミー(ドイツで毎年開催)」参加20数名が帰国後「ドイツワインを楽しむ会」(会長 古賀守先生)創設
1981年 「ドイツワインを楽しむ会」が発展し「ドイツワイン協会」設立
1991年 設立10周年を記念しドイツワインコンテストを開催
1992年 全国のドイツワイン協会代表による第1回総会開催(5月)、地方協会との連絡機関として「日本ドイツワイン協会連合会」発足
2003年 ドイツワインケナー呼称資格認定制度の創設、以後毎年実施
2009年 ドイツワインケナークラブ発足
2012年 毎年4月28日を「ドイツワインの日」に制定(3月)
2017年 一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会発足
2018年 日本ドイツワイン協会連合会設立25周年記念誌発行、第1回 ドイツワインブラインドコンテスト開催、ドイツワインケナークラブを解散しドイツワイン愛好会を設立
2019年 ドイツワインセミナー講師、ドイツワインケナーエキスパート呼称資格創設
2020年 第2回 ドイツワインブラインドコンテスト開催予定

(補足)
本会の前身である1979年発足の「ドイツワインを楽しむ会」を母体に、1981年東京に設立された「ドイツワイン協会」に発展。
その後、1991年の設立10周年記念行事「ドイツワインコンテスト」を契機に各地に設立された「ドイツワイン協会」の連絡機関として、1992年5月「日本ドイツワイン協会連合会」が設立。
2017年3月の設立25周年を機に「一般社団法人日本ドイツワイン協会連合会」として新たに発足。


一般社団法人 日本ドイツワイン協会連合会

組織概要
名称 一般社団法人 日本ドイツワイン協会連合会
所在地 東京都品川区
会長 三木 達也
設立年月日 1992年5月2日(2017年3月 一般社団法人化)

令和2年12月1日現在

役員
名誉会長 小柳 才治
会長 三木 達也
副会長 石井 澄和
副会長 佐藤  恵
副会長 青木 哲史
会則